メディア情報 - media information
メディア情報
日付
'黄金庭園' イ・サンウ, すべてを備えた'ワナビーな彼氏'…打ち出の小槌の魅力3
2019-09-19

 [スポーツ朝鮮 チョ・ユンソン記者 2019.9.19]

 

'黄金庭園' イ・サンウが打ち出の小槌のような魅力を発散し'土曜の彼氏'に浮上した。
 

同時間帯視聴率1位に輝き'黄金土曜日'を驀進中のMBC週末特別企画'黄金庭園'(脚本 パク・ヒョンジュ/演出 イ・デヨン/制作 キム・ジョンハクプロダクション)でイ・サンウはコミカルからやさしさまで多彩な魅力を兼ね備えたチャ・ピルスン役に扮して週末の女性たちのハートを虜にしている。イケメンのビジュアル, 優れたフィジカルだけでなく性格と魅力まで完璧に備えた'ワナビーな彼氏'を見せている。

特にイ・サンウは'小憎らしい愛嬌とやんちゃな性格'で視聴者を楽しませている。刑事という職業だがハン・ジヘ (ウン・ドンジュ役)の前では肩を左右に揺さぶり口答えするかと思えば "姉さん"という愛称をおくびもなく叫ぶ図々しさで女性視聴者を虜にする。特にイ・サンウはかわいいスキンシップでトキメキと笑いを同時に誘っている。先だっての 27話, イ・サンウは"褒美をください! 僕は奥手だから姉さんからして"とハン・ジヘにキスしてくれと唇を尖らし笑いを弾けさせた。さらにその後イ・サンウはハン・ジヘのおでこにキスした後自分の唇を指差して"これは取っておかなきゃ。大切なものだから"と立て続けに愛嬌を見せハン・ジヘを爆笑させた。かと思えばハン・ジヘの膝枕に甘えて"姉さんあそこの星を取ってきて! 恋愛する時は星でプレゼントしてくれるんだから"とねだりいたずらっぽい大型犬のような一面を垣間見せ視聴者を微笑ませた。

またイ・サンウの'パワフル直進キャラ'は女性をホリックさせる一助になった。イ・サンウの両親を死に至らしめた'黄金庭園祭り'のひき逃げ事故の主犯がハン・ジヘの両親であるかもしれない状況でハン・ジヘが選択したのはイ・サンウとの別れであった。しかしイ・サンウは"それが僕たちが別れる理由になるのなら僕は知りたくない""ただ僕たちのことだけを考えよう。僕は自信がある"と揺るぎない頼もしい思いを伝えトキメキを誘発した。特にこれによってハン・ジヘは"それなら刑事さんだけを信じて生きていくわ"と言って心の重荷を降ろすことになった。このようにイ・サンウの揺るぎない直進愛が戸惑いを見せていたハン・ジヘの心に確信を植え付け, 視聴者の心までも虜にすることに成功した。

最期にイ・サンウは'無頓着のようでやさしい性格'で視聴者のハートをときめかせている。ドラマでハン・ジヘがカン・ジュニョク (イ・ミドゥム役)-チョン・ソヨン(イ・サラン役) 兄妹と公共交通機関を使って休みの体験学習に行くことになるとぶつぶつ文句を言いつつも完璧なコースを用意してハン・ジヘと兄妹を喜ばせた。また孤児として生きながら勉強は放棄したというハン・ジヘの言葉を聞いて大学入試のパンフレットを差し出し"明日からバイトなんかやめて勉強に専念するんだ"と応援を申し出て大きな感動を与えた。無関心を装いながらもハン・ジヘに寄り添い事細かにサポートするという意外な一面でイ・サンウによりいっそう引き付けられていく。

このようにイ・サンウは小憎らしい愛嬌からパワフル直進キャラ, 無頓着のようでやさしい性格まで多彩な魅力を振りまき週末に女性のハートをときめかせている。すでにハン・ジヘとの心にない別れから再会の花道ロマンスに突入しただけにイ・サンウが今後どのような魅力で視聴者を虜にしてくれるのか期待感が高まる。

MBC 週末特別企画'黄金庭園'は人生を根こそぎ課するとられた女ウン・ドンジュ (ハン・ジヘ)の人生を取り戻す物語で真実を隠そうとする者と追い求める者との息詰まる人生ゲームを描いている。毎週土曜日の夜9時 5分に放送されている。

ID:
PWD: