メディア情報 - media information
メディア情報
日付
イ・サンウ、サムギョプサル屋で象を見たわけは?
2020-09-30

[ニュースカルチャー キム・チェリン記者 2020.9.29]

 

俳優イ・サンウの象目撃談が再びクローズアップされている。
 

イ・サンウは過去に放送されたKBS2 バラエティー番組 'ハッピートゥゲザーシーズン3'に出演し、象を目撃したというエピソードを公開した。当時彼は "運動を終えて家に向かう途中、信号待ちをしていると車道に象一匹が過ぎて行った"と話しだした。

続いて "家に戻って、お腹が空いていたのでご飯を食べに言えの前に出たのだが、僕が行った食堂の横のサムギョプサル屋に象がいた"と語った。これにMCと出演陣は "象は草食動物なのにサムギョプサルを食べるのか?"と言って、"サムギョプサルを鼻で焼くのか"と、信じられないと言って爆笑した。
 

しかし彼は象が街を練り歩き交通渋滞が起き、結局撮影に30分ほど遅れたと話を続けた。撮影現場に遅れた彼はドラマのプロデューサーに謝り、 "街に象が現れて車が渋滞したので遅くなった"と弁解したが、結局ひどく叱られたと言って現場を笑いの海にした。


彼は "撮影を終えて家に行くと、ニュースで、昼に見た象が出てきた。近隣の子ども大公演から脱出した象だった"と、当時目撃したのが嘘ではなかったことが明らかになり、出演陣を驚かせた。

 

イ・サンウは80年生まれで今年 41歳(※数え年)になる。彼は 2005年に'十八、二十九'(KBS2)でデビューした後、 '糟糠の妻クラブ'(SBS·2008) '人生は美しい'(SBS·2010) などでお茶の間で活躍した。
 

写真=KBS2 バラエティー番組 'ハッピートゥゲザーシーズン3'

 

ID:
PWD: